スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • 2010/11/27/Sat 11:15:04
  • COMMENT:3
  • TRACKBACK:0
  • CATEGORY:*おでかけ

島へ日帰り旅行


DSC02135.jpg
瀬戸内海に浮かぶ豊島と書いて「てしま」という島に行ってきました。
夏にはこれらの島で大きな芸術祭があり、何十万人という人が訪れたそうです。
イベントが終わっても、作品はすこしだけそのままにされております。
今回この島に行ったのは、同僚がその芸術祭で見えなかった作品を見に行くというので、私も連れて行ってもらったんです。

DSC02090.jpg
小さいフェリーです。車が10台くらい乗れるかな。
黄砂の関係で、曇り。晴れの日は相当キレイでしょう。

DSC02119.jpg DSC02104.jpg
島の住民。とても優しい方ばかりです。

DSC02120.jpg
世界一美味しいたこ焼きとビールで休憩。サイコー!

DSC02123.jpg
暗い部屋には電球が1つ。その壁には鏡。
部屋から流れるのは、世界の人々の心臓を音。その音に合わせて、電球が光る。
今こうやって聞こえる音も、いつかは消えゆく音・・・。
何とも言えない空間でした。

(ここでは自分の心臓音とレコーディングしてくれます。別料金。それを世界の会場でランダムに流してくれます。)

DSC02127.jpg
誰もいないビーチでのんびりとsea glassを探す時間。

この人に多くの人がやってきたとは思えないくらい、とても小さい島でゆったりした時間が流れてます。
でも残ってるアートも良かった。
イベント中に来たかったな~。
次は3年後らしいです。



スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。